しかく広場

しかく広場

楽しく交流しながらカジュアルに手話を学べる場を開催しています。

しかく広場へ行ってみる

しかくタイムズで情報発信してみませんか?

あなたもしかくタイムズへ「イベント情報」や「お知らせ」を掲載してみませんか?

掲載依頼はこちらから

広告募集中

広告募集しています。詳しくはこちら

スタッフ募集中

現在、しかくのスタッフ募集中!
一緒にわいわい出来る熱い人を募集しています。

イベントEVENT

2021年10月8日 WEB / 情報提供者: precog THEATRE for ALL 栗田結夏

ミるミる見るツアー〜映像を聴いて、語るワークショップ〜

「ミるミる見るツアー ~映像を聴いて、語るワークショップ~」は目の見える人、見えない人、聞こえる人聞こえない人が一緒に映像を見て、聴いて、語る。さまざまな見方で、映像と言葉の新しい楽しみ方やとらえ方を発見していく、対話型ワークショップです。

今回のお題作品は、THEATRE for ALLで配信中の『サカサマのパテマ』です。
この映画では「手を離したら、彼女は空に落ちていく」という現実にはありえない光景がアニメーションで描かれ、言葉で描写されます。このフレーズが象徴するように、登場人物のパテマやエイジの視点によって世界がサカサマに反転することで、私たち鑑賞者の視点も固定されずに二人の視点に立って上下反対の世界を体験することができます。それが今作の面白さだと思います。そもそも私たちはアニメーションを見るときに誰の視点で見ているのでしょう。そんな話を「サカサマのパテマ」を観ながら皆さんと一緒に考えたいと思います。

そんな人それぞれの鑑賞体験を言葉にして、違いや発見を楽しんでみませんか。
ご参加お待ちしております!

日時:10月8日(金) 19:00〜21:30
対象:高校生以上 ※手話通訳・文字支援 希望制
定員:8名程度
参加費:①対象作品の視聴クーポンつきワークショップ参加券 1000円
    ②ワークショップ参加券のみ 500円

会場:オンライン(zoomを使用予定)
ファシリテーター:視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ
対象作品:『サカサマのパテマ』(500円:98分)
※作品には音声ガイド、日本語字幕がついています。

バリアフリー対応:THEATRE for ALLでは誰でも参加できるワークショップづくりを心がけています。バリアフリー対応についても参加者のご希望に応じて相談し、対応します。ご要望や不安なことがあれば、お問い合わせ、もしくは申し込み時にご記入ください。



『サカサマのパテマ』
作品詳細はこちら▶︎https://theatreforall.net/movie/patemainverted2/
文化庁メディア芸術祭ほか世界各国でアニメ賞受賞の大ヒット劇場アニメーション
『イヴの時間』の吉浦康裕監督による大ヒット劇場アニメーション!手を離したら、彼女は空に落ちていく。初めて見る、サカサマ・トリップ・スペクタクル。


お申し込み・より詳しい情報は関連URLから