しかく広場

しかく広場

楽しく交流しながらカジュアルに手話を学べる場を開催しています。

しかく広場へ行ってみる

しかくタイムズで情報発信してみませんか?

あなたもしかくタイムズへ「イベント情報」や「お知らせ」を掲載してみませんか?

掲載依頼はこちらから

広告募集中

広告募集しています。詳しくはこちら

スタッフ募集中

現在、しかくのスタッフ募集中!
一緒にわいわい出来る熱い人を募集しています。

イベントEVENT

2021年7月13〜15日 東京都 / 情報提供者: 劇団銅鑼 平野真弓

劇団銅鑼公演No.50『いのちの花』

劇団銅鑼が送る“命”を巡る物語、全ステージ舞台手話通訳付き公演

劇団銅鑼「いのちの花」が7月13日から15日まで、東京・練馬文化センター小ホールにて上演される。
「いのちの花」は、2017年に劇団創立45周年記念公演として初演され、その後も上演を重ねている作品。脚本を渡辺源四郎商店の畑澤聖悟が手がけ、演出を劇団青年座の齊藤理恵子が担当する。

舞台は青森県立三本木農業高校。動物科学科に入学した生徒たちは、家畜の世話に励んでいる。ある日、動物愛護センターの見学に訪れた女子高生5人は、殺処分される動物たちの現状を目の当たりにし・・・。
本公演では、視覚障害者のための音声ガイド、聴覚障害者のための舞台手話通訳、タブレット型字幕サービスなどバリアフリーサービスが実施。チケットは6月2日(水)10時に発売される。