しかくからのお知らせINFORMATION

お知らせ
2016/05/14しかく新聞が復旧しました。
2016/04/09掲載依頼の仕様を変更しました。
2016/04/09Facebookページへの情報掲載(イベント情報やお知らせ)が復旧しました。
2016/03/05しかく新聞が復旧しました。
しかく広場

しかくタイムズで情報発信してみませんか?

あなたもしかくタイムズへ「イベント情報」や「お知らせ」を掲載してみませんか?

掲載依頼はこちらから

広告募集中

広告募集しています。詳しくはこちら

スタッフ募集中

現在、しかくのスタッフ募集中!
一緒にわいわい出来る熱い人を募集しています。

イベントEVENT

2013年4月21日 愛知県

第3回手話文化講演会

日時 平成25年4月21日(日)
   PM13:30~16:00 ★受付開始PM13:00~
内容 「何のため、ろう史を語る?」予定
   講師 那須 英彰 氏
プロフィール
1967年3月、山形市生まれ。2歳の時に両全聾となる。20歳までずっと聾学校に通う。(山形県立山形聾学校・筑波大学附属聾学校)幼い頃から映画と演劇に興味を持ち、大学時代に青森の劇団、後に日本ろう者劇団で計15年間、舞台出演。日本ろう者劇団退団後は主にデフムービーに出演が多い。1995年NHK手話ニュースキャスターに抜擢され、現在NHK教育テレビ「手話ニュース845」の毎週夜8時45分~9時に出演中。著書「手話が愛の扉をひらいた」(宙出版)、写真エッセイの本「出会いの扉にありがとう」(新風舎)がある。2006年、カナダのトロント国際ろう映画祭2006で大賞・長編部門最優秀賞受賞した「迂路」という映画に出演。又、NPOCS障害者統一機構の目で聴くテレビ番組「なすの七色万華鏡」に出演、社会福祉法人全国手話研修センター 日本手話研究所研究員として新しい手話の普及に携わる。2009年、(財)全日本ろうあ連盟創立60周年記念映画「ゆずり葉」に出演。現在、全国各地講演活動中。映画・大舘監督新作品「ありときりぎりす」に出演、上映中。趣味・・・ダイビング、乗馬、ドライブ、グルメ(ラーメン、寿司、スイーツ)、温泉巡り
会場 名身連福祉センター4F
   (名古屋市中村区中村町7-84-1)FAX052-413-5853
   <案内>地下鉄東山線「中村公園」駅下車、徒歩7分
参加費 1,500円・当日2,000円
    ★非会員は500円増ですのでお願いします。
申込み方法 申し込みするにはお名前と住所・FAX番号等正確に記入して前日まで申込先へお申し込みください。お申し込みを済ませた方は当日受付まで納めください。当会の入会希望の方は受付までお願いします。
申込先 名古屋市聴言障害者協会 FAX052-740-3633
関連URL
なし

他の情報を探す


掲載記事募集中!

あなたも、しかく掲示板に「お知らせ」や「イベント情報」を載せてみませんか?
ろう者や聴覚障害、手話などに関する内容であればOKです。費用は一切かかりません!

掲載依頼はこちらのページから