しかくからのお知らせINFORMATION

お知らせ
2016/05/14しかく新聞が復旧しました。
2016/04/09掲載依頼の仕様を変更しました。
2016/04/09Facebookページへの情報掲載(イベント情報やお知らせ)が復旧しました。
2016/03/05しかく新聞が復旧しました。
しかく広場

しかくタイムズで情報発信してみませんか?

あなたもしかくタイムズへ「イベント情報」や「お知らせ」を掲載してみませんか?

掲載依頼はこちらから

広告募集中

広告募集しています。詳しくはこちら

スタッフ募集中

現在、しかくのスタッフ募集中!
一緒にわいわい出来る熱い人を募集しています。

イベントEVENT

「聴覚障害者のコミュニケーション能力の育成について考える」

◆IGB(インフォメーションギャップバスター)からのお知らせ◆

IGBでは当事者を対象に、情報を扱える力を身に付けるための教育事業を実施しています。その中の1つとして、コミュニケーション能力も含めています。聴覚障害者に対しては、現場(学校)にて様々なコミュニケーション能力の育成が行われていますが、様々な課題があると考えています。

今回は、関係者を招いて、コミュニケーション能力の育成の現状はどのようになっているのか、どのような支援が望ましいのかを考える機会にしてみたいと考え、企画を立てました。
本企画に関心のある方のご参加をお待ちしております。

『聴覚障害者のコミュニケーション能力の育成について考える』
【日時】2017年3月25日(土) 13:30-16:30
【場所】東京都障害者福祉会館 2階 教室
    (東京都港区芝五丁目18-2)
    ・都営地下鉄三田線「三田駅」A8から徒歩1分
    ・JR山手線・京浜東北線「田町駅」三田口(西口)から徒歩5分
【参加費】会員 1,000円 非会員 2,000円 事前申込不要。
【定員】65名

< 情報保障として、手話通訳、PC通訳がついています! >

 ~こんな人におすすめです~
 ・聴覚障害者に関わりのある方
 ・聴覚障害児の親や関連者
 ・教育関係者(教師や教育に関わりのある方)
 ・聴覚障害者教育に関心のある方

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.infogapbuster.org/?p=1652

【パネリストご紹介】
◆橋本一郎さん
 聴者。現在、聴覚障害児・者自己啓発グループ「ひよこっち」代表、 亜細亜大学非常勤講師、手話通訳士、NPO法人聴導犬育成の会監事。 22年5ヶ月のろう学校・特別支援学校での教員生活を終え、フリーター 生活へ。 「聞こえない子供たちにとって、普通の学校はろう学校」を モットーに活動中。趣味は、世界各国のろう学校訪問と、教え子たち と温泉に行くこと。

◆松﨑丈さん
 ろう者。宮城教育大学准教授。特別支援教育(聴覚障害領域)の教員 養成に取り組みながら、乳幼児から青年までろう、難聴、ろう重複障 害のある方々のことば、コミュニケーション、情報保障、エンパワメ ントの問題に関する教育実践のありかたを研究。教育とは人を選ぶこ とも分けることもせず、一人ひとりの生き方を深くわかり、感動した り感嘆できること。

◆水野映子さん
 聴者。(株)第一生命経済研究所 ライフデザイン研究本部 上席主任研究 員。愛知県出身。当研究所入社後、障害者・高齢者をはじめとする生 活者に関する調査研究や執筆・講演活動をおこなう。聴覚障害関係の 執筆物・講演も多数。近年は特に聴覚障害者が働く職場の問題に焦点 を当てている。


関連URL
なし

他の情報を探す


掲載記事募集中!

あなたも、しかく掲示板に「お知らせ」や「イベント情報」を載せてみませんか?
ろう者や聴覚障害、手話などに関する内容であればOKです。費用は一切かかりません!

掲載依頼はこちらのページから