しかくからのお知らせINFORMATION

お知らせ
2016/05/14しかく新聞が復旧しました。
2016/04/09掲載依頼の仕様を変更しました。
2016/04/09Facebookページへの情報掲載(イベント情報やお知らせ)が復旧しました。
2016/03/05しかく新聞が復旧しました。
しかく広場

しかくタイムズで情報発信してみませんか?

あなたもしかくタイムズへ「イベント情報」や「お知らせ」を掲載してみませんか?

掲載依頼はこちらから

広告募集中

広告募集しています。詳しくはこちら

スタッフ募集中

現在、しかくのスタッフ募集中!
一緒にわいわい出来る熱い人を募集しています。

お知らせNEWS

2016年6月10日 22:13:38 プレスリリース / 情報提供者: みやぎデフ親子クラブ 渡辺敦生 様

デフパペットシアターひとみ仙台公演のご支援のお願い

みやぎデフ親子クラブ代表の渡辺です。

突然ではございますが、クラウドファンディングサイト「READYFOR」にて、デフパペットシアターひとみ仙台公演に向け、聴覚障がい児を招待させたいと思い、運営費用を募るファンディングを始めました。
本公演日程は、以下の通りです。

デフパペットシアターひとみ仙台公演
「一寸法師とお楽しみ交流会」

2016年7月30日(土)

宮城社会福祉センター(仙台市青葉区愛子)
午後1時より

参加費:無料

いきなりで、ご無礼ではございますが、皆様にはご支援の呼びかけを協力していただきたいのです。
目標支援金に達ししないと、皆様からいただいた支援が受取れず、支援者に返金されてしまい、子どもたちが楽しみにしていた公演の開催ができなくなる恐れがあります。

本プロジェクトの成功、また目標を達するには、皆様一人一人のご協力が必要であり、楽しみにお待ちしている聴覚障がいの子どものためにも、是非ともご協力をお願い申し上げる次第です。

現在、アートおよび演劇関係団体、県外の聴覚障がい児を持つ親の団体、個人、多方面より支援をいただいております。目標までは、まだまだ遠いですが、支援期間が限られていることから、お早めに声掛け、またはご支援していただけると幸いです。

みやぎデフ親子クラブの活動概要ですが、聴覚障がい児のためのアートやバスケ、ダンス、料理作り、社会学習等の様々な企画を催し、また聞こえないお子さまを持つ親が、育児に悩むことなど相談できるサロンを設け、サポートも行っております。

任意団体であり、会費を徴収せず、ボランティアとして活動しているため、運営資金はありません。
今回のイベントは、当会としては初の試みであり、なんとしてもプロジェクトを成功しなければいけ勝手なお願いで申し訳ございませんが、よろしくお取り計らいのほど、お願い申し上げます。

他の情報を探す


掲載記事募集中!

あなたも、しかく掲示板に「お知らせ」や「イベント情報」を載せてみませんか?
ろう者や聴覚障害、手話などに関する内容であればOKです。費用は一切かかりません!

掲載依頼はこちらのページから