しかくからのお知らせINFORMATION

お知らせ
2016/05/14しかく新聞が復旧しました。
2016/04/09掲載依頼の仕様を変更しました。
2016/04/09Facebookページへの情報掲載(イベント情報やお知らせ)が復旧しました。
2016/03/05しかく新聞が復旧しました。
しかく広場

しかくタイムズで情報発信してみませんか?

あなたもしかくタイムズへ「イベント情報」や「お知らせ」を掲載してみませんか?

掲載依頼はこちらから

広告募集中

広告募集しています。詳しくはこちら

スタッフ募集中

現在、しかくのスタッフ募集中!
一緒にわいわい出来る熱い人を募集しています。

イベントEVENT

2015年2月1日 東京都

第6回 聞こえのバリアフリー・シンポジウム

第6回 聞こえのバリアフリー・シンポジウムのご案内
テーマ:「多様な情報保障を総覧する」

日時:平成27年2月1日(日)
    13:00~17:00 (開場12:30)

聴覚障害者のための情報保障には、
手話 通訳、要約筆記、文字情報提示、補聴援助システムなど、
様々な方法と環境が整ってきており、世の中の理解も進んできました。
今回はさらに、情報保障を取り巻く最近の動向を知り、
その課題と展望について考えてみたいと思います。

<プログラム>
1. 主催者挨拶 (福島智教授)
2. ショートレクチャー 「聴覚補償から情報保障へ」 (大沼直紀特任研究員)
3. シンポジウム 「多様な情報保障を総覧する」
  (1) 【電話リレーサービスについて】
      石井靖乃氏 (日本財団 ソーシャルイノベーション本部)
  (2) 【日本聴覚障害学生支援ネットワーク(PEPNet-Japan)について】
      白澤麻弓氏 (筑波技術大学 障害者高等教育研究支援センター )
  (3) 【夫の情報保障について】
      山口美信氏 (中途失聴者の当事者研究者・故・山口利勝氏の夫人)
  (4) 【聞こえの健康支援センター構想について】
      瀬谷和彦氏 (全日本難聴者・中途失聴者団体連合会 弘前大学大学院)
  (5) 【会社におけるキャリアアップ情報保障について】
      渡辺儀一氏 (聴覚障害者キャリアアップ研究会)
  (6) 討論と総括(大沼・福島)

会場:東京大学先端科学技術研究センター南棟3号館1階 ENEOSホール
参加:当日受付(無料)
情報保障:手話通訳、パソコン文字通訳、磁気誘導ループ

<アクセス>
http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/home/access/index_ja.html
〒153-8904
東京都目黒区駒場4丁目6番1号
Tel:03-5452-5462
小田急線/東京メトロ千代田線・代々木上原駅より徒歩12分
小田急線・東北沢駅から徒歩8分
京王井の頭線・駒場東大前駅西口から徒歩10分
京王井の頭線・池ノ上駅から徒歩10分

主催:東京大学先端科学技術研究センター バリアフリー分野 福島智研究室
共催:トライアングル金山記念聴覚障害児教育財団/日本教育オーディオロジー研究会
問い合わせ:企画者・大沼直紀 E-mail: onuma_naoki@bfp.rcast.u-tokyo.ac.jp

他の情報を探す


掲載記事募集中!

あなたも、しかく掲示板に「お知らせ」や「イベント情報」を載せてみませんか?
ろう者や聴覚障害、手話などに関する内容であればOKです。費用は一切かかりません!

掲載依頼はこちらのページから