しかくからのお知らせINFORMATION

お知らせ
2016/05/14しかく新聞が復旧しました。
2016/04/09掲載依頼の仕様を変更しました。
2016/04/09Facebookページへの情報掲載(イベント情報やお知らせ)が復旧しました。
2016/03/05しかく新聞が復旧しました。
しかく広場

しかくタイムズで情報発信してみませんか?

あなたもしかくタイムズへ「イベント情報」や「お知らせ」を掲載してみませんか?

掲載依頼はこちらから

広告募集中

広告募集しています。詳しくはこちら

スタッフ募集中

現在、しかくのスタッフ募集中!
一緒にわいわい出来る熱い人を募集しています。

イベントEVENT

2015年1月4日 東京都

1月4日 感動の講演会(手話通訳付)

16歳でバイク事故により全身大火傷。手術は何と33回!何度も死のうと思った。。
そんな地獄を見た男だから語れる「みんなで創る差別や偏見の無い優しい世の中とは?」

★手話通訳に、NHK手話ニュースキャスター・田中清さん他1名が付きます!

古市佳央を一言で言うと「愛と魂のメッセンジャー」です。

高校1年生の春、やんちゃで輝いていた古市少年。
未来もキラキラした光に満ちていました。

でもその輝きは、ある日、一瞬で業火の光に変わります・・

バイク事故。

炎に包まれ、古市少年は火だるまに。
全身大やけどを負い、瀕死になりながらも、命からがら生き延びます。

でも待っていたのは、壮絶な入院生活でした。

入院した病院で、全身包帯巻のミイラ男のようにされ、
消毒液のお風呂に浸かり、全身の激しい痛みで気絶・・

しかし退院後も、まだ試練は続きます。

明らかに見た目に支障もある大やけどは障害者としても扱われません。
それどころか、街行く人は差別や偏見の眼差しを浴びせます。

「なんて冷たい目でジロジロと見るんだ。
 こんな世の中じゃ生きていけない。優しい世の中にしよう」

そんな経験から、命や自分を変えた出会いの大事さを知り、
全国各地の学校、少年院、倫理法人会などで講演し、生きる希望と勇気を与え続けています。

そして東北大震災復興支援は、2011年からいまも変わらずに継続。
このイベントも、その支援の1000円も参加費に含まれます。

古市佳央のエネルギー、想いをぜひ感じに来てください。

昨年、全国講師オーディション グランプリを受賞。
また、フジテレビ「テレビ寺子屋」にも今年2度出演しています。

【スペシャルゲスト 
ココロとカラダと性にまつわる大切さを伝える 幸せなセックスの伝道師 劒持奈央(けんもつなお)】

15歳でレイプに遭い、そのストレスから摂食障害と鬱、アトピー性皮膚炎を繰り返す中、自らの性と向き合うことで、その全てを解放する経験を持つ。実体験に基づいて綴るメルマガは、赤裸々で愛あふれるメッセージが、全国の女性達の心を揺さぶり、口コミで拡がり続けている。
「女性の“性”を輝かせる」という視点で、イベント・執筆・個人セッションなどを通して、ココロとカラダと性にまつわる大切な事を伝える活動を行っている。女性からの視点で、生きる勇気と希望を与えていただけます。

【古市佳央の講演の感想】
「『使命に生きる』という言葉を、これほどに実践している人は見たことがありません。魂からのメッセージをたくさん受け取りました。日本中の人たちに聴いていただきたい」(松田隆太)

【日程】2015年1月4日(日)12:00~16:00(11:00開場)

【参加費】2,800円(一般席) (参加費のうち1,000円は復興支援に充てます)   
※高校生以下無料 ただし席数に限りあり。残り僅か。

【会場】銀座ブロッサム 東京都中央区銀座2-15-6
   (地図)http://ginza-blossom.jp/access/

   新富町駅 1番出口 徒歩1分
   東銀座駅 3・5番出口徒歩8分

【定員】900名(先着順)

【申込方法】
 こちらのページよりご入力ください。
  http://ptix.co/1oBYcwY

【申込はこちらからからもできます】
only.one.festa@gmail.com
に、必要事項明記して送信してください。
件名 「しかくメルマガで見た」 
お名前(フリガナ)・連絡先・アドレス・チケット種類(一般/高校生以下)、チケット枚数

他の情報を探す


掲載記事募集中!

あなたも、しかく掲示板に「お知らせ」や「イベント情報」を載せてみませんか?
ろう者や聴覚障害、手話などに関する内容であればOKです。費用は一切かかりません!

掲載依頼はこちらのページから