しかくからのお知らせINFORMATION

お知らせ
2016/05/14しかく新聞が復旧しました。
2016/04/09掲載依頼の仕様を変更しました。
2016/04/09Facebookページへの情報掲載(イベント情報やお知らせ)が復旧しました。
2016/03/05しかく新聞が復旧しました。
しかく広場

しかくタイムズで情報発信してみませんか?

あなたもしかくタイムズへ「イベント情報」や「お知らせ」を掲載してみませんか?

掲載依頼はこちらから

広告募集中

広告募集しています。詳しくはこちら

スタッフ募集中

現在、しかくのスタッフ募集中!
一緒にわいわい出来る熱い人を募集しています。

イベントEVENT

2014年11月9日 茨城県

第10回日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウムのお知らせ

このシンポジウムは、筑波技術大学に事務局を置く、日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク(PEPNet-Japan)が毎年1回開催しているもので、PEPNet-Japanの活動成果をより多くの大学・機関に向けて発信するとともに、全国の高等教育機関における聴覚障害学生への支援実践について情報交換をするものです。障害者差別解消法の施行に向け、日々関心の高まっている聴覚障害学生支援について一緒に考えてみませんか。

【第10回日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウム】
<日程>
 2014年11月9日(日)10時~17時

<会場>
 つくば国際会議場(茨城県つくば市竹園2-20-3)

<対象>
 全国の大学等で障害学生支援を担当する教職員、及び聴覚障害学生、支援者
 その他高等教育機関における障害学生支援に関心のある方々

<参加費>
 無料

<プログラム>
10:00~12:00 全体会1
 開会式
 第10回記念特別企画
 「Let's talk about the future!
  -10年を振り返ってこれからの日本を考える」
 第1部:海の向こうに行ったら日本が見えた-最前線の支援に学ぶ今後の課題-
  講演者:白澤麻弓氏(筑波技術大学)
 第2部:現在の到達点とこれからの日本
  -これまでの10年でやってきたことは?これからの10年でなすべきことは? -
  登壇者:松﨑丈氏(宮城教育大学)
      中野聡子氏(広島大学)
      白澤麻弓氏(筑波技術大学)

12:00~14:30 昼食休憩・ランチセッション
 *聴覚障害学生支援に関する実践事例コンテスト
 *聴覚障害学生支援に関する機器展示
 *相談コーナー“トーク&トーク”
 (テーマ:支援体制/聴覚障害学生の研究活動/聴覚障害学生の就労/聴覚障害学生の支援業務)
 *ミニセミナー(各30分)
 (1聴覚障害学生への就職指導/2中途失聴・軽度難聴学生への対応/3進歩する情報通信技術をどう生かすか)

14:30~16:30 分科会
(4つのうち1つを選択)
1.基礎講座「聴覚障害学生から学び培う教育・支援の取り組み
   -筑波技術大学における実践を参考に-」
2.「支援を受ける立場から支援をする立場へ!
   -ドキュメンタリー映像を通してエンパワメントを考える-」
3.「遠隔情報保障で変わる聴覚障害学生支援」
4.「聴覚障害学生のニーズを引き出す情報保障をめざして
  -手話通訳者・文字通訳者の取り組みから-」

16:30~17:00 全体会2
 コンテスト表彰式/閉会式

<その他>
11月8日(土)には筑波技術大学見学ツアーやシンポジウム第10回記念式典などを予定しております。詳しくは下記URLをご覧ください。

<申し込み方法>
下記URLから、申し込みフォームでお申し込みください。(事前申し込み締切10月27日(月))当日参加も可能ですが、申し込み状況によっては、ご希望の分科会にご参加いただけない場合があります。

他の情報を探す


掲載記事募集中!

あなたも、しかく掲示板に「お知らせ」や「イベント情報」を載せてみませんか?
ろう者や聴覚障害、手話などに関する内容であればOKです。費用は一切かかりません!

掲載依頼はこちらのページから