しかくからのお知らせINFORMATION

お知らせ
2016/05/14しかく新聞が復旧しました。
2016/04/09掲載依頼の仕様を変更しました。
2016/04/09Facebookページへの情報掲載(イベント情報やお知らせ)が復旧しました。
2016/03/05しかく新聞が復旧しました。
しかく広場

しかくタイムズで情報発信してみませんか?

あなたもしかくタイムズへ「イベント情報」や「お知らせ」を掲載してみませんか?

掲載依頼はこちらから

広告募集中

広告募集しています。詳しくはこちら

スタッフ募集中

現在、しかくのスタッフ募集中!
一緒にわいわい出来る熱い人を募集しています。

イベントEVENT

2014年3月13日 東京都

じゃでら★ゲスト講演『日米間の異文化から「ろう」を考える』

~~じゃでら企画のお知らせ~~

春の訪れはまだ先のようですが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
以下がザ・ゲストデー講演のお知らせです。
皆さまのご来場をお待ちしております。(^o^)/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【テーマ】 日米間の異文化(クロスカルチャー)から「ろう」を考える

【ゲスト】 竹内 かおりさん

      北海道小樽市出身、小樽ろう、高等ろう学校卒業
      2012年 ギャローデット大学院ろう者学部専攻修士取得
      新しい手話文学としてASLマンガを発案、米国にて起業
      アメリカ合衆国 メリーランド州在住

【日 時】 2014年3月13日(木) 19:15 ‐ 21:00

【場 所】 三鷹駅前コミュニティ・センター 4F 会議室(2)
      東京都三鷹市下連雀3-13-10

【行き方】 JR『三鷹』駅南口から徒歩5分
      http://www1.parkcity.ne.jp/ekimaecc/annaiz.htm

【参加費】 1000円

【参加資格】 問いません。誰でもご自由に当日参加できます。
       ※手話通訳はつきません。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【次回&次々回予告】

3月27日(木) ザ・ゲストデー 持田 昭俊さん(鉄道写真家)
4月10日(木) 【米内山ライブトーク】 米内山 明宏さん

【じゃでら】とは?

今年で12年目の「じゃ・で・ら」は、Japanese Deaf Languageの略で、
ろう者が普段使っている本物の手話を尊重します。
地域や既成の団体の枠を超えて、ろう者が出会える「たまり場」です。

そこに参加する聴者が少しずつ本物の手話を修得できればと考えます。
また、参加するろう者も様々なジャンルで活躍している様々なろう者たちの
お話をもっと伺える良い機会かと思います。

活動日が毎月第2・4木曜日です。 
休聾日がありますので、当HPにてご確認ください。
http://www15.ocn.ne.jp/~ja_de_la/mobile/jdl2012.html#index

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

他の情報を探す


掲載記事募集中!

あなたも、しかく掲示板に「お知らせ」や「イベント情報」を載せてみませんか?
ろう者や聴覚障害、手話などに関する内容であればOKです。費用は一切かかりません!

掲載依頼はこちらのページから