しかく広場

しかく広場

楽しく交流しながらカジュアルに手話を学べる場を開催しています。

しかく広場へ行ってみる

しかくタイムズで情報発信してみませんか?

あなたもしかくタイムズへ「イベント情報」や「お知らせ」を掲載してみませんか?

掲載依頼はこちらから

広告募集中

広告募集しています。詳しくはこちら

スタッフ募集中

現在、しかくのスタッフ募集中!
一緒にわいわい出来る熱い人を募集しています。

イベントEVENT

2020年2月29日 東京都 / 情報提供者: 東日本聴覚障害公務員会 企画担当

ヨコハマ手話研究会の取り組み ~繋がりのつくりかた~

【動画PR公開中!】
https://youtu.be/ONPbyrxNU48
【案内チラシはこちら!!】
https://drive.google.com/file/d/1VFCRqSWcAHuXZ0krCo4YeU2cNUTlaGAR/view?usp=drivesdk

【日時】2020年2月29日(土)14時~16時30分(受付13時30分から)
【会場】東京都障害者福祉会館
(港区芝 5 丁目 18 番 2 号)2 階 教室
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/smph/syoukan/toiawase.html

【講師】
萩原昌子氏
(横浜市健康福祉局課長補佐・ヨコハマ手話研究会代表・Read_taste_music総括・日本文化政策学会会員)
ヨコハマ手話研究会 スタッフのみなさま

【ヨコハマ手話研究会とは】
2015 年横浜市役所職員有志により設立
聴覚障害のあるなしに関わらず心地よく過ごせる 職場づくりを目指して活動。 横浜市職員、近隣自治体の聴覚障害職員を「孤立させない」こと、及び聴覚障害のみならず さま ざまな「障害について知る」ことを目的に活動。 手話のレベル別講習会を毎月開催
毎年 2 回程度自主企画講演会を開催し、職員有 志による文字支援、手話通訳など、充実した情報 保障体制の構築に取り組んでいる

【第1部:講演・グループワーク】
※内容は変更する場合がございます
13時30分 開始及び講師の紹介
13時40分~14時30分 
「ヨコハマ手話研究会の取り組み」
14時30分~14時40分 質疑応答
14時40分~14時50分 休憩及びグループ分け
14時50分~16時20分 
グループ分けによる意見交換
第一段階スキーム「聴覚障害や手話に興味を持つ同僚等を見つけるには」
第二段階スキーム「仲間と何から始めよう そして庁内的な取り組みは・・?」
第三段階スキーム「外へ出てみよう 聴覚障害にやさしい自治体のPRの手助け・・」
16時20分~16時30分 
講師の講評 集合写真 第1部終了

【第2部:交流会】
蕎麦・鮮魚個室居酒屋
へぎ蕎麦村瀬 田町本店
(港区芝5 丁目 16番 9号 吉野電機ビル3F)
https://www.hotpepper.jp/strJ001168785/map/
17時30分~20時00分

【会費】
①講演会 会員:無料 非会員:300 円
②交流会4,000 円
(会員・非会員ともに)

【情報保障】
手話通訳・要約筆記・磁気ループ(予定)

【申込締切】
2020年2月22日(土)

【申 込】
下記の申込フォームよりお手続きお願いします。

【申込フォーム】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd8hjc5xyzMXAUbpH9cImO61r4YoE0wq8XN5OLP-bweB4lXgQ/viewform?usp=sf_link
万が一申込フォームが開けない場合は、
次の項目を東日本聴覚障害公務員会事務局メールeast_jimukyoku@choukoukai.net
に送ってください。
・名前
・ふりがな
・会員、非会員
・職場(公務員/民間企業/学生/その他)
・所属先
・ろう/難聴/聞こえる人/その他
・交流会の参加/不参加(※参加する場合は4,000円かかります)
・希望する情報保障(手話/筆談又は磁気ループ/どちらでもよい)
・講師や横浜手話研究会の皆さんに聞きたいこと、学んでみたい事
・他スタッフにお伝えしたい方、対応をご希望される方、小さいお子様をお連れになられる場合等はその内容

【注意事項】
※このお申込み送信時、上項のメールアドレス宛に自動で返信メールが届きます。またご入力いただいたアドレス宛に確認のメールを(2月22日頃)送信します。必ず迷惑メール設定変更またはドメイン指定解除をお願いします。
※申込後、キャンセルされる場合は、必ずメール(east_jimukyoku@choukoukai.net)にてご連絡ください。
キャンセル料が発生する場合があります。