しかく広場

しかくタイムズで情報発信してみませんか?

あなたもしかくタイムズへ「イベント情報」や「お知らせ」を掲載してみませんか?

掲載依頼はこちらから

広告募集中

広告募集しています。詳しくはこちら

スタッフ募集中

現在、しかくのスタッフ募集中!
一緒にわいわい出来る熱い人を募集しています。

イベントEVENT

2019年12月7日 大阪府 / 情報提供者: 国立民族学博物館 相良啓子

ご案内)手話言語と音声言語に関する民博フェスタ2019

12月7日、「音声言語と手話言語に関する民博フェスタ2019」を開催いたします。
手話言語に関する研究をすすめると同時に、音声言語と手話言語を比較することで人間言語への理解を深めることを目的としています。

ぜひ、ご参加ください。詳細は以下のとおりです。

***************************
「音声言語と手話言語に関する民博フェスタ2019」
日時:2019年12月7日(土)10:20-
会場:国立民族学博物館2階第4セミナー室
情報保障:日本語-日本手話通訳(ろう通訳)、英語-アメリカ手話通訳、英語文字通訳
事前登録制、参加費無料Webページ http://www.sillr.jp/ssll2019/index.html
プログラム http://www.sillr.jp/ssll2019/program.html#japanese
Facebook https://www.facebook.com/SSLL.Sokendai/?ref=bookmarks 
(週1で、SSLLニュースを更新しています。)

今年は、手話の記述に関する研究者を招待し講演していただきます。
《招待講演1》
「手話言語の記述:ろう者による内省と言語記述分野での最善慣行の適用」
ジュリー・ホクゲサン氏(ギャローデット大学)アメリカ手話
《招待講演2》
「「アクセン・タソル」:パプアニューギニアにおける手話言語使用を特定し記述する」
サマンサ・ラーリック氏(グリフィス大学)英語

こちらのフォームから参加登録してください→ https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdUmXvLozmPzkULjtCP2FSqfgdq_s6A_3BSPMCUvILxlLkLBQ/viewform

※弁当の手配は11月29日(金)まで、懇親会のお申し込みは12月2日(月)まで。参加受付けは12月5日まで。
 それ以降にお申し込みいただいた場合も参加可能ですが、万博公園の通行に入場料がかかります。( 障害手帳の提示があれば入場料はかかりません)
※当日は、アブストラクトの配布を行いませんので、各自で印刷してご持参お願いいたします。

他の情報を探す


掲載記事募集中!

あなたも、しかく掲示板に「お知らせ」や「イベント情報」を載せてみませんか?
ろう者や聴覚障害、手話などに関する内容であればOKです。費用は一切かかりません!

掲載依頼はこちらのページから