しかくからのお知らせINFORMATION

お知らせ
2016/05/14しかく新聞が復旧しました。
2016/04/09掲載依頼の仕様を変更しました。
2016/04/09Facebookページへの情報掲載(イベント情報やお知らせ)が復旧しました。
2016/03/05しかく新聞が復旧しました。
しかく広場

しかくタイムズで情報発信してみませんか?

あなたもしかくタイムズへ「イベント情報」や「お知らせ」を掲載してみませんか?

掲載依頼はこちらから

広告募集中

広告募集しています。詳しくはこちら

スタッフ募集中

現在、しかくのスタッフ募集中!
一緒にわいわい出来る熱い人を募集しています。

イベントEVENT

2012年8月4日 愛知県

国際開発学会『障害と開発』部会2012年度第一回部会

公開研究会のご案内

国際開発学会の研究部会として承認された「障害と開発」研究部会は、今年も日本福祉大学アジア福祉社会開発研究センターおよび国際開発学会東海支部と共同して、下記の公開研究会を開催致します。今年度は研究報告「タイ障害者運動の展開」の他、東北被災地における「被災障害者支援の現状」について、会員・非会員を問わず自由な意見交換の場を用意しています。参加ご希望の方は、研究部会事務局担当:島野shimano@dpi-japan.orgまでご連絡くださいますよう、よろしくお願いいたします。

ご連絡の際には
1.お名前、 2.ご所属、 3.メール、をお知らせください。
また手話通訳が必要な方は、事前にその旨お知らせ願います。

日時:2012年8月4日(土) 13:00~16:00
場所:日本福祉大学 名古屋キャンパス北館7階7B教室
  愛知県名古屋市中区千代田5-22-35
  JR中央線または地下鉄鶴舞線鶴舞駅より徒歩3分
  地図: http://www.n-fukushi.ac.jp/top_menu/access.htm
  日本福祉大学アジア福祉社会開発研究センター
  〒460-0016 愛知県名古屋市中区千代田5-22-35、TEL:052-242-3082 FAX:052-242-3076
定員30名程度
(7月30日締切として、申込順に受付させていただきます。応募者多数の場合は申し訳ありませんがお断りする可能性もございますのでご了承ください)
参加費:無料、手話通訳:あり(日本語⇔日本手話) *事前に申し込みをお願い致します。

当日のスケジュール
13:00 開会の挨拶 穂坂光彦氏(日本福祉大学アジア福祉社会開発研究センター長)
13:10 研究報告「タイにおける障害者運動の展開:<障害の社会モデル>受容と政策関与に注目して」千葉寿夫氏
13:40 質疑応答
14:00 休憩
14:10 報告「1年を過ぎた被災地障がい者支援センターふくしまの活動、及び防災対策提案と原発事故に関すること」白石清春氏
14:50 自由討論
15:50 まとめ
16:00 閉会

《報告者・発題者プロフィール》
千葉寿夫氏
「障害と開発」フリー・リサーチャー、コンサルタント。2007年から2012年3月まで日本財団・国際協力グループでアジア途上国の障害者支援事業を担当。2002~2007年までアジア太平洋障害者センター(バンコク)、JICA専門家。2001~2002年まで国連アジア太平洋経済社会委員会(UNESCAP)社会開発部、准専門官として勤務。2012年3月に日本福祉大学大学院・国際社会開発研究科を修了。

白石清春氏
1950年生まれ。二十代前半から障がい者運動に関わる。脳性まひ者の組織である青い芝の会の運動で秋田、相模原に移住。1981年に脳性まひ者が地域で生きる会を結成。1986年相模原市にケア付き住宅・シャロームをオープン。全国所得保障確立連絡会の代表を務め、障害基礎年金の創設に寄与する。1989年に故郷郡山に帰り、自立生活センターオフィスILを設立する。2003年NPO法人あいえるの会理事長に就任。現在JDF被災地障がい者支援センター福島の代表を兼務。

みなさまとお会いできることを楽しみにしております。


******************************************

--
千葉寿夫
Hisao Chiba
http://blog.canpan.info/h_chiba/ (障害者支援活動、他報告など)
*修士論文:「タイにおける障害者運動の展開」ブログに掲載しました。
関連URL
なし

他の情報を探す


掲載記事募集中!

あなたも、しかく掲示板に「お知らせ」や「イベント情報」を載せてみませんか?
ろう者や聴覚障害、手話などに関する内容であればOKです。費用は一切かかりません!

掲載依頼はこちらのページから