しかく広場

しかくタイムズで情報発信してみませんか?

あなたもしかくタイムズへ「イベント情報」や「お知らせ」を掲載してみませんか?

掲載依頼はこちらから

広告募集中

広告募集しています。詳しくはこちら

スタッフ募集中

現在、しかくのスタッフ募集中!
一緒にわいわい出来る熱い人を募集しています。

イベントEVENT

2019年6月30日 東京都 / 情報提供者: グリーフサポートせたがや 松本真紀子

手話通訳付 グリーフとわたしのなかの生きるちから

2019年6月30日(日)「グリーフとわたしのなかの生きるちから」講演録 発行記念講演会

 2018年7月から11月まで3回にわたって開催した、グリーフサポートせたがやの連続講座講演録「グリーフとわたしのなかの生きるちから~さまざまな道をともに歩む」の完成を記念して講演会を開催します。
 今回、NPO法人レジリエンスの中島幸子さんをお招きして「生きるちから」について考えたいと思います。NPO法人レジリエンスは、DVや虐待、モラハラ、いじめ、パワハラ、その他さまざまな原因による心の傷つきやトラウマに焦点をあて、情報を広げる活動をしています。

講師 中島幸子さん
NPO法人レジリエンス代表、米国法学博士、大学非常勤講師。
DV被害にあった経験がきっかけとなり勉強を始め、2003年に女性のための「こころのcare講座」をスタートさせ、「レジリエンス」を結成。同年、米国ソーシャルワーク修士号取得。全国各地で毎年多数の講演を行う。主な著書に、「性暴力:その後を生きる」(レジリエンス、2011)、「マイ・レジリエンス:トラウマとともに生きる」(梨の木舎、2013)や共著に「傷ついたあなたへ<1>、<2>」(梨の木舎、2005、2010)、共訳に「DV・虐待加害者の実体を知る」(L.バンクロフト著、明石書店)など。

日時 2019年6月30日(日)午後2時半~4時半(午後2時開場)
参加費 1,500円☆講演録1冊つき!(介助者無料、手話通訳・ノートテイクあり)
定員 80名(当日参加可・満席の場合は事前申込者優先)
場所 せたがや がやがや館 多目的室(世田谷区池尻2-3-11 4F)
東急田園都市線「池尻大橋」駅から徒歩8分
バス停「池尻」「三宿」から徒歩6分
お申し込み・お問い合わせ
Email:griefsetagaya@yahoo.co.jp
電話:03-6453-4925
FAX:03-6453-4926
留守電の場合は、お名前とご連絡先を入れてください。折り返しご連絡いたします。

主催 一般社団法人グリーフサポートせたがや

他の情報を探す


掲載記事募集中!

あなたも、しかく掲示板に「お知らせ」や「イベント情報」を載せてみませんか?
ろう者や聴覚障害、手話などに関する内容であればOKです。費用は一切かかりません!

掲載依頼はこちらのページから