しかくからのお知らせINFORMATION

お知らせ
2016/05/14しかく新聞が復旧しました。
2016/04/09掲載依頼の仕様を変更しました。
2016/04/09Facebookページへの情報掲載(イベント情報やお知らせ)が復旧しました。
2016/03/05しかく新聞が復旧しました。
しかく広場

しかくタイムズで情報発信してみませんか?

あなたもしかくタイムズへ「イベント情報」や「お知らせ」を掲載してみませんか?

掲載依頼はこちらから

広告募集中

広告募集しています。詳しくはこちら

スタッフ募集中

現在、しかくのスタッフ募集中!
一緒にわいわい出来る熱い人を募集しています。

イベントEVENT

2017年1月7日 東京都 / 情報提供者: 日本ASL協会

『第10回留学奨学生帰国報告会』(日本財団助成・海外留学)

アメリカにあるギャロデット大学で学んだ4人の奨学生が、それぞれの留学で学んだ各専門分野(国際開発/言語学/言語獲得/盲ろう)について報告します。
また、報告終了後には、報告者を囲んでの交流会(ティ-パーティ)も企画しました。

これから海外留学をする/留学を希望している方、アメリカの状況を知りたい方など、
多くのみなさまの参加をお待ちしています。

-----------------------------------------------

「日本財団聴覚障害者海外奨学金事業 第10回留学奨学生帰国報告会」

1、日時
2017年1月7日(土)午前10時~午後4時30分

2、会場
日本財団ビル 会議室(2階)
(東京都港区赤坂1-2-2)
http://www.nippon-foundation.or.jp/who/about/access/

3、内容
*日本手話/日本語音声の手話通訳、パソコン通訳が付きます。

<留学生帰国報告会>
10:15-11:10 報告① 第5期生 川俣郁美
「障害者の、障害者による、障害者のための国際開発」

11:15-12:10 報告② 第7期生 川口聖
「言語学って何だろう?」

(12:30-13:15=昼食休憩)

13:15-14:10 報告③ 第7期生 中川美幸
「-米国のろう教育-手話による言語習得のアプローチ」

14:15-15:10 報告④ 第9期生 福田桂
「盲ろう(ろう盲)当事者主体のコミュニティの形成づくり」

<交流会(ティーパーティ)>
15:30-16:20 交流会(ティーパーティ)
報告者、同窓会他の奨学生が参加します。直接話の聞けるチャンスです。

4、参加費
無料

5、定員
120名 *定員に余裕がある場合は、締切以降も受付できます

6、申込方法
日本ASL協会事務所に①お名前②連絡先を添えてお申込みください。
12月17日(土)まで

7、問合先/申込先
NPO法人日本ASL協会(本事業実施団体)
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3-3-11飯田橋ばんらいビル701
FAX:03(3264)8977
本事業専用Email ryugaku@npojass.org

チラシは、こちらをクリック
http://www.npojass.org/wp-content/uploads/2016/11/nfflyer20170107.pdf

----------------------------------------------
主催:NPO法人日本ASL協会
主管:日本財団聴覚障害者海外奨学金事業留学奨学生同窓会
-----------------------------------------------
ウェブサイト http://www.npojass.org
本事業「聴覚障害者留学ブログ」 http://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/

他の情報を探す


掲載記事募集中!

あなたも、しかく掲示板に「お知らせ」や「イベント情報」を載せてみませんか?
ろう者や聴覚障害、手話などに関する内容であればOKです。費用は一切かかりません!

掲載依頼はこちらのページから