しかくからのお知らせINFORMATION

お知らせ
2016/05/14しかく新聞が復旧しました。
2016/04/09掲載依頼の仕様を変更しました。
2016/04/09Facebookページへの情報掲載(イベント情報やお知らせ)が復旧しました。
2016/03/05しかく新聞が復旧しました。
しかく広場

しかくタイムズで情報発信してみませんか?

あなたもしかくタイムズへ「イベント情報」や「お知らせ」を掲載してみませんか?

掲載依頼はこちらから

広告募集中

広告募集しています。詳しくはこちら

スタッフ募集中

現在、しかくのスタッフ募集中!
一緒にわいわい出来る熱い人を募集しています。

イベントEVENT

2016年6月23日 東京都 / 情報提供者: じゃでら

じゃでら★『演劇35年目の私〜私がやってきた7つの道具〜』

~~じゃでら企画のお知らせ~~

こんにちは、いつものじゃでらです! 雨に濡れたあじさいの青がひときわ美しい季節になりました。 皆さん、お変わりありませんか?

6月23日のゲストは庄﨑隆志さん(office風の器主宰・演出家・俳優)です。タイトル通り、手話っていただきます。 ぜひ、都合をつけて皆さまのご来場を心からお待ちいたしております!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【テーマ】 『演劇35年目の私〜私がやってきた7つの道具〜』

【ゲスト】 庄﨑隆志さん(office風の器主宰・演出家・俳優)

【プロフィール】
 日本演出者協会会員・日本劇作家協会会員
 1981年より俳優・演出・劇作家・人形劇役者としてのプロフェッショナル演劇活動しながらワークショップ活動も続けてきました。
 デフ・パペットシアター・ひとみ創立から2005年3月までの25年間、全国各地750箇所2000ステージ、ヨーロッパ、アメリカ、アジア等14ヶ国を公演してまいりました。
 演劇や京劇、日本舞踊、コンテンポラリー、お神楽なども学び、現在も俳優、演出、脚本、美術、振付も兼ねて活動しております。
 2005年3月のデフ・パペットシアター・ひとみ退団後も、近年、2005年から演劇プロデュースや様々なワークショップなどを広く活動を続けています。
 著書:障害者と福祉文化第3巻共著「ユニバーサルアートへの招待」
 2010年度横浜文化賞文化芸術奨励賞受賞。

【日 時】 2016年6月23日(木) 19:15 ‐ 21:00

【場 所】 三鷹駅前コミュニティ・センター (東京都三鷹市下連雀3-13-10)
     JR三鷹駅南口から徒歩5分
     http://www1.parkcity.ne.jp/ekimaecc/annaiz.htm

【会 場】 本館入口付近の案内掲示板をご確認下さい。

【会 費】 500円 誰でもご自由に参加できます。 ※事前申込不要 ※手話通訳なし

【詳 細】 当HPまたはFacebookにてご覧ください。
     HP http://jdl.sakura.ne.jp/index.html#index
     FB https://www.facebook.com/japandeafsignlanguage/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【次回ゲスト予告】

2016年7月14日 高波美鈴さん
2016年7月28日 塩谷武志さん

【じゃでらとは?】

活動を始めて14年目の「じゃ・で・ら」は、Japanese Deaf Languageの略で、ろう者が普段使っている本物の手話を尊重します。地域や既成の団体の枠を超えて、ろう者が出会える「たまり場」です。

そこに参加するろう者は様々なジャンルで活躍している様々なろう者たちのお話をもっと伺える良い機会かと思います。 また、参加する聴者が少しずつ本物の手話を修得できればと思
います。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

他の情報を探す


掲載記事募集中!

あなたも、しかく掲示板に「お知らせ」や「イベント情報」を載せてみませんか?
ろう者や聴覚障害、手話などに関する内容であればOKです。費用は一切かかりません!

掲載依頼はこちらのページから